備忘録

思ったことを忘れないように

1人ってむずかしい

一途に応援することはリスクを背負うことだと思っていました。

好きな人・ものを見ることを楽しみにしている自分は、とても勝手なので夢だけを見させてほしい。

それでも目に入るのが炎上。

好きな人やものが誹謗中傷されるのは見ていて気持ちの良いものではなく、自分のことではないですが精神がすり減っていくような感覚でした。

何かあると平行して色んなものを応援していたので、言い方は悪いですが落ち着くまで別の方に逃げていました。


最近は昔からよく知っている人が驚くぐらい、太田さんが軸になっています。

だからこれは違うとか何かあったら自分はすぐに応援できなくなるんじゃないか。豆腐メンタルの持ち主なので立ち直れなくなるんじゃないか。

自分でわかっているから、回避する選択肢を探していました。

でも最近は応援しているときが楽しくて、こんなに毎日素敵!カッコいい!可愛い!って思わせて笑顔にしてくれるんだから今はそれでいいんじゃない?何をそんな起こってもないことに落ち込むことがあるのかな?と考えるようになりました。


いつも仏頂面か目が死んでいることが多いんですが、太田さんを見るといつも嬉しさが勝つのか、自然と笑っていることが多いらしい。

誰かに「ここが良かった」「この写真が良い」と話しているときもそう。

人生初となったチェキの撮影のときは本人にこういうイベントは初めてと伝えると、

「ホント?凄く嬉しそうな顔してる。こっちも嬉しくなる。ありがとう〜。」と言われました。いや感謝するのはこちらの方ですから…。


見ていて自然と笑顔になる人ぐらい応援している大切な俳優さんがいることは幸せなことだし、物吉くんも笑っていると幸運が舞い込むって言ってたよ!?って感じに落ち着いています。

そして自衛も前よりするようにしました。

真相もわからない噂に振り回されるのもしんどい。



もしかしたら、また太田さんぐらい応援したい!って思う人がいきなり現れるかも。

でもフォロワーさんとお話しさせてもらったり友達と話していたりして無理に別の何かを探すっていうことはやめようと思いました。

自分のこれまでやこれからも見直しつつ、応援していきたいと思う新年度です。悩むのも減らそう。